CUTEMEサプリ 危険

「CUTEMEサプリの危険な罠」サイトの運営者情報

CUTEME

 

【運営者のプロフィール】

 

私の生活習慣改善状況

 

私は2003年の健康診断で糖尿病予備軍と診断されました。

 

当初は病院で指導された、食事療法を守り、ウオーキングやジョギング、
水泳などの運動療法とあわせて、自身の生活習慣改善に取り組んできました。

 

ところが糖尿病の自覚症状が全くなかったことから、糖尿病専門医への通院も中断しました。

 

また、当初、運動不足解消の為、週に2,3回はスポーツジムに出かけ、
汗をかいていましたが、仕事が忙しいときなど、時間がとれず、運動不足になりがちでした。

 

その上、元来、甘党で食いしん坊の上、お酒も好きな私は、年齢とともに、
運動量が次第に低下しているのにもかかわらず、食べる量やものはそのままでした。

 

その結果、2012年5月の健康診断では、肥満気味で、血糖値による判定で、
ついに糖尿病予備軍から正真正銘の糖尿病に悪化している事がわかりました。

 

そこで、世に出ているさまざまな糖尿病改善に関する著書や情報教材を入手し

 

「私にとって効果があるか、私の生活パターンに組み込んで実践し継続できるか」  
の観点から検討して選別し試してみました。

 

そして、ある方法とある方法を組み合わせて実践した結果、
わずか1.5カ月で糖尿病を脱出しもとの予備軍の状態に戻すことができました。

 

その後、2.5ヵ月後の診断で、HBA1cの判定で正常値になっていました。

 

その後,
この方法を継続して、糖尿病と診断されて8カ月後の2013年1月の検診結果は
HBA1cは正常値をキープしています。

 

体重は約11Kg減量の69Kgでほぼ理想体形になりました。
このように、ある「気づき」から試した方法で、あっさり糖尿病が改善できたのです。

 

そして、
専門医の先生の検診でも、この方法で問題ないことが確認できました。

 

このある「気づき」から試した方法が糖質オフダイエット+ちょっとしたこと です。

 

その後、この糖質オフダイエットと様々な選択肢を組み合わせて、実践を続け
健康で、スリムな体形を維持しています。

 

その後、私の経験をもとに「糖尿病改善法」の情報教材を販売し

 

2型糖尿病の改善に関する生活習慣改善に関して助言などを開始しております。

 

 

なお、糖質オフダイエットについてご質問などがありましたら、私が経験した範囲でご回答できます。

 

私のサイトからcutemeサプリを!購入検討中の方、購入された方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お問い合わせ
会社名(団体名)  
お名前* (姓)  (名)
メールアドレス*  
ご連絡先電話番号  -  - 
このサイトの URL*  
お問い合わせ内容*  

 

 

 

 

 

糖質オフダイエットは従来の常識や偏見を超えたダイエット法です。
(医師や、管理栄養士さんの方でも常識や偏見にとらわれている方がおられます。)

 

正しくご理解の上、自分の身体で確かめながら取り組まれることをオススメします

 

 

 

 

 

 

cutemeサプリの公式サイトはこちら

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あなたも、美ボディになれる!CUTEMEサプリ
 

 

 

 

 

「CUTEMEサプリの危険な罠」のトップページに戻る。